FITNESS MANIA

筋トレ歴10年以上、フィットネス業界勤務の経験からスポーツジムや筋トレマシンについて詳しく解説するブログ

Be-fit24(ビーフィット24)の料金、特徴を徹底解説!【24hスポーツジム】

筋トレ歴10年、今まで大手スポーツジムやエニタイムフィットネス、公共施設に通っていた経験から今回はビーフィット24について徹底解説します!

Be-fit24(ビーフィット24)とは

f:id:aresenal1991:20210509113707p:plain

ビーフィット24は関西中心に温泉施設を展開している株式会社ビーバーレコードが運営している24h型のスポーツジムです。


2021年現在で大阪、奈良で6店舗展開しています。


Be-fit24|24時間営業・24時間セキュリティのフィットネスジム Be-fit(ビィフィット)24

Be-fit24(ビーフィット24)の特徴

f:id:aresenal1991:20210509105754p:plain
引用:https://be-fit24.jp/

ビーフィット24は大阪、奈良に展開している人気の24h型スポーツジムになりますので、様々な特徴があります。

1.WEBで入会予約ができる

ビーフィット24では面倒な入会手続きをWEBで行うことが出来ます。

店頭で入会手続きを全て行うスポーツジムでは、繁忙期や混みやすい時間帯に重なってしまった場合、手続き完了まで1時間くらいかかることもザラです。

会員情報の入力クレジットカード決済などの手続きをWEBで行えますので、気軽に会員になる事が出来ます。

2.無料で多店舗相互利用可能

ビーフィット24は店舗や会員種別によりますが、相互利用が可能です。

出張が多い社会人だと出張中にジムに行けなかったり、他店舗利用で都度別料金を払う心配がないのは大きなメリットです。

各店舗それぞれマシンの内容や雰囲気が違うので、色々な店舗を回ってみて理想の店舗を見つけて見るのも面白いと思います。

3.24時間年中無休で利用可能

ビーフィット24の大きなメリットの一つは24時間年中無休いつでも利用できる事です。

大手のスポーツジムは8:00~22:00,23:00など限られた営業時間の中でしか利用することができない場合が多いです。

社会人だと早朝や仕事終わりに行きたくても営業時間外でジムに行けない、もしくは行ったとしても30分~1時間ぐらいで充分にトレーニングができないなどの問題が出てきます。

ビーフィット24なら全ての人のライフスタイルに合わせて利用できます。

また、週5~6でジムに行く本格的なトレーニーにとってジムの定休日はかなりキツいです(笑)特にお盆や年末年始は連続して休みになる施設が多いため、筋トレ難民になります。

ビーフィット24は年中無休のため、お盆や年末年始も充実したトレーニングができます!

4.セキュリティがしっかりしている

特定の時間以外はスタッフが不在ですが、セキュリティ面が徹底されているので、女性一人でも、夜間でも安心して利用することができます。

・入退室のIDカード
・SECOMとの連携
・セキュリティーボタン
・防犯ブザー

などの防犯対策が備わっているので、暗い夜道をランニングするよりも安全に運動することが可能です。屋内なので天候に左右されないこともメリットですよね。

24時間営業や安い月会費を実現するために、基本は会員の自己責任において利用する運営スタイルですが、万が一の場合でもサポートがあるので安心です。

5.全店舗アクセスが便利

ビーフィット24は全店舗駅から徒歩圏内の好立地にあります。

通常のスポーツジムだと駅から遠く、車で行かないと不便な店舗も多く、仕事帰りの方は一回自宅に帰る必要な方や時間的に平日は通えない方もいます。

ビーフィット24ならどの店舗も学校や仕事の帰りに気軽に通うことができます。

Be-fit24(ビーフィット24)の料金

ビーフィット24の月会費はどの店舗もシンプルで1種類になります。

24時間使いたい放題月会員:税込6,589~7,370円

上記の会員料金に入会時のみ入会金 税込3,300円登録事務手数料 税込2,200円がさらにかかります。

ただし、スポーツジムは入会キャンペーンを行っている場合が多いので、運がいいと手数料無料に出来る可能性があります。
時期により変動するため、詳細はご利用予定の各店舗のHPからご確認ください。

オプション料金

会員価格以外でも必要な方に応じて有料オプションが用意されているので主なものを紹介します。

契約ロッカー1,100円
水素水1,080円

Be-fit24(ビーフィット24)の設備

f:id:aresenal1991:20210509110831p:plain
引用:https://be-fit24.jp/shisetsu.html

どの店舗も小型のジムなので、総合スポーツジムに比べると有酸素マシン、ウェイトマシンの台数は少ないですが、幅広い年代の方が利用できるようなラインナップになっています。

フリーウェイトゾーンはダンベルやラック関連など一通り揃っていますが、フリーウェイト中心に鍛えたい中~上級者の方には物足りないと感じるかもしれません。

シャワールームも完備していて、シャンプーとボディソープもあるので運動後に気軽にシャワーを浴びてリフレッシュする事が出来ます。

まとめ

ビーフィット24は低価格なのに通いやすく充実した設備を提供しているスポーツジムになります!

他のスポーツジムも紹介しています。
www.aresenal1886.com