FITNESS MANIA

筋トレ歴10年以上、フィットネス業界勤務の経験からスポーツジムや筋トレマシンについて詳しく解説するブログ

【家庭用】エアロバイクのオススメ10選!【2021年最新】選び方や効果など徹底解説


運動や筋トレはしたいけどジムに行くのがめんどくさい、会費を払いたくない、中々時間が取れないなどの方には自宅にホームジムを作成する事をオススメします!

町のジムのような設備は難しいですが、最小限の設備で最大限のトレーニングができるホームジム用器具を紹介していきたいと思います。

今回は家庭用エアロバイクを紹介します!

家庭用エアロバイクについて

f:id:aresenal1991:20210327014109p:plain

ダイエットのために外を自転車で走るのは気持ちよく効率的ですが、天気が悪いと思うように運動できなかったり、自転車を用意する事が難しい方には家庭用エアロバイクが最適です。

エアロバイクはダイエットや有酸素運動目的で気軽にどんな体力レベルの方でも気軽にトレーニングできるのと、省スペースで安価なモデルが多く、ランニングマシンに比べて導入しやすいのが魅力です。

エアロバイクは様々なメーカーが販売していますが、その中でもコストパフォーマンス、機能性、安全性が高いマシンを紹介致します。

合わせて読みたい
www.aresenal1886.com

www.aresenal1886.com

エアロバイクの選び方

1.エアロバイクのタイプで選ぶ

エアロバイクには大きく2つの種類があります。それぞれの種類の特徴を把握してまずはどちらにするか選びましょう。

①アップライトバイク

アップライトバイクは普段乗りなれている自転車の形をしています。

直立した状態で動くので、下半身だけでなく体幹も使ってトレーニングができます。

また、リカンベントバイクに比べて設置面積がコンパクトなので、狭めのスペースでも難なく収まります。

どんなレベルの方でも使いやすいモデルですが、しっかり追い込む事も可能です。


②リカンベントバイク

リカンベントバイクは背もたれに寄り掛かった状態でペダルを動かします。

背もたれに寄り掛かっているので体幹部分に負荷がかかることなく安定してペダリングができるので、

高齢者や体力に自信のない方向けになります。また、背もたれに寄り掛かる分両手が空くので、スマホやタブレットをいじりながらトレーニングがしやすいです。

気軽にトレーニングしたい方はリカンベントバイクがオススメです!

③スピニングバイク


スピニングバイクの最大の特徴はエアロバイクに比べてサドル、ハンドルなど細かく位置調整ができる事です。

ロードバイクのような前傾姿勢で自分の身体にフィットするように調整できるため、より高負荷なトレーニングが出来ます。

www.aresenal1886.com

2.負荷方式で選ぶ

エアロバイクは主に負荷方式が三つあります。それぞれの特徴を把握した上で自分に合うものを選びましょう!

マグネット式 ・音が静か
・初心者向きで運動不足解消やダイエットにオススメ!
・電源が必要なモデルもあるため注意!

電磁式 ・連続使用可能時間が長い
・強い負荷でトレーニングが出来る
・電源が必要でで値段も高め

摩擦式 ・連続使用可能時間が長い
・細かい負荷調整が可能
・スピニングバイクに多く中~上級者の方向け

3.保証期間、メンテナンス体制で選ぶ

f:id:aresenal1991:20200416001401j:plain


エアロバイクは機械なので長時間使用すると消耗品の交換や故障による修理が必要になります。

設置場所の湿度や環境などによって故障率は変わってきますが、保証期間が1年以上ありメンテナンス体制が整っている企業の製品を購入した方がいいでしょう。

大手フィットネスマシンメーカーの家庭用製品や、長年家庭用製品を販売している企業なら品質も保証されていてメンテナンス体制も整っている場合が多いです。

激安の製品は保証が極端に短かったり品質、メンテナンス体制に不安があります。

決して安い製品ではないので、購入時の価格が比較的高くても保証やメンテナンス体制が充実していて安心して使える製品を選びましょう!

エアロバイクの効果

エアロバイクには負荷のかけ方やトレーニング方法次第で多くの効果が期待できます。

脂肪燃焼効果
持久力アップ
継続的な使用による基礎代謝の向上
下半身の引き締め
下半身の筋力アップ(高負荷でのトレーニング)

など様々な運動効果に加えて、【ペダルを漕ぐ】動作は関節への負担が少なく怪我のリスクも少ないのは大きなメリットです。

家庭用エアロバイクオススメ10選

BARWING(バーウィング) フィットネスバイク



BARWING(バーウィング) フィットネスバイク


価格:¥14,700

本体サイズ:横幅49.5cm×長さ108cm×高さ102cm
負荷:16段階
プログラム数:なし
保証:1年

安価な価格ながら48通リの位置調節と16段階負荷調節機能が付いたコスパ重視のモデルになります。

折り畳み可能でコンパクトに収納できます!

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティック フィットネスバイク AF6200



ALINCO(アルインコ) エアロマグネティック フィットネスバイク AF6200


価格:¥20,990

本体サイズ:横幅51.5cm×長さ81cm×高さ124cm
負荷:8段階
プログラム数:なし
保証:1年

製造元は東証一部上場企業で国内の家庭用製品では一番有名なメーカーなので品質、アフターサービスが充実していますので安心して使用できます。

シンプルな設計で必要最低限の機能になりますので、運動不足解消、軽い有酸素運動を目的とした方には価格もリーズナブルなのでオススメのモデルです!

ALINCO(アルインコ) リカンベントバイクAHE7020



ALINCO(アルインコ) リカンベントバイクAHE7020


価格:¥47,500

本体サイズ:横幅60cm×長さ132cm×高さ117cm
負荷:24段階
プログラム数:6
保証:1年

こちらも製造元は東証一部上場企業で国内の家庭用製品では一番有名なメーカーなので品質、アフターサービスが充実していますので安心して使用できます。

リカンベントタイプで乗り降りし易く、高齢者や女性にオススメです!

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク BKJ7118



ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク BKJ7118


価格:¥54,534

本体サイズ:横幅92cm×長さ55cm×高さ145cm
負荷:24段階
プログラム数:6
保証:1年

アルインコ社製エアロバイクのハイエンドモデルになります。

24段階の細かな負荷調整や6種類のトレーニングプログラム搭載で幅広いバリエーションのトレーニングが出来ます。

FITBOX LITE



FITBOX LITE


価格:¥34,800

本体サイズ:横幅43cm×長さ約93cm×高さ107cm
負荷:8段階
プログラム数:なし
保証:1年

コンパクトでお洒落なデザインなのでインテリアとして映えます。

負荷抵抗はマグネット式なので長寿命で使用できるのもメリットです!

FITBOX



FITBOX


価格:¥49,800

本体サイズ:横幅43cm×長さ約113cm×高さ116cm
負荷:8段階
プログラム数:なし
保証:1年

先ほどご紹介したFITBOX LITEの上位モデルになります。

大きな違いはサイズが全体的大きくなっていて安定性が優れています。

さらに運動データが確認できるエクササイズモニターが付いてきます。

ダイコー(DAIKOU) フィットネスバイク DK-8304R



ダイコー(DAIKOU) フィットネスバイク DK-8304R


価格:¥35,000

本体サイズ:横幅58cm×長さ124cm×高さ83cm
負荷:8段階
プログラム数:なし
保証期間:1年

リカンベントバイクのエントリーモデルになります。
シンプルで使いやすく、静粛性に優れた設計になっています。

ダイコー(DAIKOU) フィットネスバイク DK-8718RP



ダイコー(DAIKOU) フィットネスバイク DK-8718RP


価格:¥70,740

本体サイズ:横幅66cm×長さ170cm×高さ108cm
負荷:16段階
プログラム数:12
保証期間:1年

負荷調整16段階に加えて12のプログラムを搭載しています。

パルスセンサーで心拍数も図れるので、十分な機能が付いてコスパの良いモデルになります!

Horizon(ホライズン) アップライトバイク Comfort 3



Horizon(ホライズン) アップライトバイク Comfort 3


価格:¥86,900

本体サイズ:横幅55cm×長さ120cm×高さ135cm
負荷:16段階
プログラム数:10種類
保証期間:1年

製造元のジョンソンヘルステックジャパンは世界3位のフィットネスマシンメーカーになりますので製品の品質、アフターサービス体制には安心できます。

アップライトバイクながらステップスルー設計で乗り降りがしやすく、ドリンクホルダーやタブレットホルダーも搭載しています。

Horizon(ホライズン) リカンベントバイク Comfort R



Horizon(ホライズン) リカンベントバイク Comfort R


価格:¥135,300

本体サイズ:横幅約640mm×長さ約1450mm×高さ約1350mm
負荷:20段階
プログラム数:12種類
保証期間:1年

こちらもジョンソンヘルステック社製品なので安心して使用できます。

ほぼ施設用と変わらない機能がついていて、ドリンクホルダーやタブレットホルダーも搭載しています。

自分の運動データも記録できるので、リカンベントタイプですが、本格的なトレーニングも対応できます。

まとめ

家庭用エアロバイクは様々な価格帯で販売されていますが、上記のような製品なら、コストパフォーマンスが高くが安心して使用できます。
一度揃えてしまえばジムに行く時間の短縮や、月会費の節約ができますので検討してみてください!

合わせて読みたい

www.aresenal1886.com

www.aresenal1886.com

www.aresenal1886.com


このエントリーをはてなブックマークに追加